【サッカー人気4位】【コラム】氣田亮真の仙台移籍とその影響

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム代表、2020年最初で最後の強化合宿メンバー37人のリストを発表

ベトナム代表のパク・ハンソ監督は11月26日、2020年最初で最後のベトナム代表強化合宿に招集するメンバー37人のリストを発表した。ベトナム代表はAFFスズキカップの2連覇とワールドカップ・アジア最終予選への初進出を目指している。

主将クエ・ゴック・ハイやドアン・バン・ハウ、グエン・クアン・ハイ、グエン・トゥアン・アイン、グエン・コン・フオンといった常連組が順当に選出。若手では、今季ブレイクしたブイ・ホアン・ベト・アインやグエン・ハイ・ロンなどが選出された。この他、カオ・バン・チエンとグエン・バン・ベトが代表初招集となった。

注目すべきは、長く代表から遠ざかっていた選手たちの復帰だ。特に今季リーグMVPのグエン・バン・クエットは多くのサポーターが代表復帰を待望していた。ベテランGKブイ・タン・チュオンも久々の代表復帰となる。

ベトナム代表は12月6日から28日にかけてハノイ市で強化合宿を行う予定。新型コロナウイルスの影響で国際親善試合が組めないため、U-23ベトナム代表と2試合のトレーニングマッチを実施する。なお、これら試合ではチケットを販売して、その売上を豪雨・洪水被害に見舞われた中部各地の自治体に寄付する。試合は12月23日と27日に開始会予定で、開催地はクアンナム省とホーチミン市。

ベトナム代表招集メンバーは以下の通り。

GK
 ブイ・タン・チュオン(ビンズオン)
 グエン・トゥアン・マイン(SHBダナン)
 グエン・バン・ホアン(SLNA)
 グエン・バン・トアン(ハイフォン)
DF
 ホー・タン・タイ(ビンズオン)
 ブイ・ホアン・ベト・アイン(ハノイ)
 グエン・タイン・チュン(ハノイ)
 ドアン・バン・ハウ(ハノイ)
 チャン・バン・キエン(ハノイ)
 ブー・バン・タイン(HAGL)
 グエン・フォン・ホン・ズイ(HAGL)
 ファム・スアン・マイン(SLNA)
 サム・ゴック・ドゥック(HCMC)
 グエン・バン・ベト(タンクアンニン)
 ズオン・タイン・ハオ(タンクアンニン)
 グエン・ミン・トゥン(タインホア)
 ブー・スアン・クオン(タインホア)
 クエ・ゴック・ハイ(ベトテル)
 ブイ・ティエン・ズン(ベトテル)
MF
 ドー・フン・ズン(ハノイ)
 グエン・クアン・ハイ(ハノイ)
 グエン・トゥアン・アイン(HAGL)
 ルオン・スアン・チュオン(HAGL)
 ザン・チャン・クアック・タン(HLHT)
 カオ・バン・チエン(サイゴン)
 グエン・ハイ・ロン(タンクアンニン)
 グエン・チョン・ホアン(ベトテル)
 グエン・ホアン・ドゥック(ベトテル)
 グエン・ドゥック・チエン(ベトテル)
FW
 グエン・バン・クエット(ハノイ)
 グエン・バン・トアン(HAGL)
 グエン・コン・フオン(HAGL)
 グエン・ティエン・リン(ビンズオン)
 ファン・バン・ロン(SHBダナン)
 ハー・ドゥック・チン(SHBダナン)
 ファン・バン・ドゥック(SLNA)
 ホー・トゥアン・タイ(HCMC)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック