【サッカー人気3位】【砂岩の魂】ガンバ戦で飯野七聖が経験し…

ベトナムフットボールダイジェスト+

Vリーグ2021戦力分析、昇格組ビンディンFCは今季最も危険なダークホース

国内最上位Vリーグ1から姿を消すこと12年。古豪ビンディンFCは新スポンサーを得て、「トッペンランド・ビンディンFC」と改称し、この舞台に戻ってきた。先日行われたプレシーズン大会「HTVカップ」では並みいる強豪を抑えて優勝し、今季のダークホース候補に名乗りを上げた。

ビンディンFCは昨季の2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)を制して1部昇格を決めた。この出来事に多くの地元サポーターが歓喜。Topenland株式会社およびHung Thinhグループがスポンサーとして、2021年から2023年の3シーズンにわたり、1500億VNDずつを出資して計3000億VNDを出資することになった。これは2部から昇格したばかりのクラブにとって大金である。スポンサーは昇格シーズンにトップ6の成績を期待しているとされ、クラブはその実現に向けて今オフに大型補強を行った。

(残り 2568文字/全文: 2944文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ