【サッカー人気2位】「立て続けの主力の移籍を選手はどう感じ…

ベトナムフットボールダイジェスト+

Vリーグ2021戦力分析、資金難からの解散を回避したタンクアンニン 今季は厳しいシーズンに

タンクアンニンは昨年末から年始にかけてクラブ史上最大ともいえる危機に直面した。資金難で給与未払いが発生した同クラブからは今オフに主力が大量流出した上に、クラブを初のタイトルに導いた名将ファン・タイン・フン監督までもがクラブを去った。一時は解散の噂も流れたほどだが、自治体の支援もあって今季も引き続きリーグに参加できる運びとなった。しかし、これまでにない厳しいシーズンになることは想像に難くない。

タンクアンニンはVリーグでも特別なクラブだ。2014年に1部昇格して以降、常に上位グループに名を連ねている。2016年にファン・タイン・フン監督が就任すると、チームはさらに強豪に変貌して同年のベトナムカップで初優勝。翌年のスーパーカップも制して2冠を達成した。その後も優勝争いの常連に。昨季はシーズン途中から深刻な資金難に陥り、給料未払いが発生。主力のベトナム代表MFギエム・スアン・トゥとFWマック・ホン・クアンをシーズン後期にハイフォンFCに貸し出さなくてはならない事態に陥ったが、そんな中でも4位という好成績を残した。


(残り 2658文字/全文: 3117文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ