【サッカー人気4位】【J2第8節:長崎vs町田】レビュー:…

ベトナムフットボールダイジェスト+

1部ベカメックス・ビンズオン、ワシがモチーフのクラブ公式マスコットを発表

ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンはこのほど、今季から誕生するクラブ公式マスコットを発表した。マスコットのモチーフはワシで、2体が存在する。マスコットの名称は未定。

ベカメックス・ビンズオンは今季からチームロゴを一新しており、この中でワシのデザインを採用しており、今回のマスコットもワシをモチーフにしたデザインとなった。同クラブは、力強さ、勝利への渇望、チャレンジ精神の象徴としてワシを選んだとのこと。

これで、ベカメックス・ビンズオンはクラブ公式マスコットを持つVリーグ1で3番目のクラブとなった。これに先立ち、ホアン・アイン・ザライ(HAGL)が「ビライ(トラ)」、ハノイが「ティゴール(トラ)」、ハイフォンが「ハリー(水牛)」のマスコットを発表。

なお、Vリーグ2ではバリア・ブンタウ(BRVT)がシーホーク(ミサゴ)をモチーフとしたマスコットを発表している。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ