【サッカー人気3位】なぜ「11人の山賊」は消されてしまった…

ベトナムフットボールダイジェスト+

1部HCMC、戦力構想外のセネガル人DFパプ・ディアキテが退団を発表

ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)所属のセネガル人DFパプ・ディアキテ(28歳)はこのほど、クラブを正式に退団することを決めた。

194cmの長身センターバックの同選手は昨季まで守備の要として活躍したが、今季マノ・ポルキング監督体制となって以降は戦力構想から外れて、シーズン前期の登録選手リストからも外れていた。

(残り 246文字/全文: 405文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ