【サッカー人気2位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

ベトナムフットボールダイジェスト+

W杯アジア最終予選に向けたベトナム代表強化合宿メンバー31人が発表、FWグエン・コン・フオンとGKダン・バン・ラムが選外

ベトナム代表のパク・ハンソ監督は7月26日、FIFAワールドカップ・アジア最終予選に向けた強化合宿のキャンプメンバー31人のリストを発表した。今回のリストでは、家庭の事情によりFWグエン・コン・フオン(HAGL所属)が選外となっている。

最終予選は2021年9月2日から2022年3月29日にかけて開催され、ベトナムは同予選で、日本、オーストラリア、サウジアラビア、中国、オマーンと同じグループBに入っている。

グエン・コン・フオンは妻との間に、間もなく第1子が生まれる予定のため、初出産を迎える妻をそばで支えたいという理由から今回の招集リストには名前がなかった。

この他、今季からセレッソ大阪に所属するGKダン・バン・ラムも選外となった。ダン・バン・ラムはUAEで集中開催されたW杯2次予選のときも、チーム内で見つかった新型コロナ感染者の接触者として認定されたため、同予選に参加できなかった。

(残り 749文字/全文: 1143文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ