【サッカー人気4位】【山雅探報】岡山に惨敗の復帰戦で存在感…

ベトナムフットボールダイジェスト+

コロナ感染拡大で今季中止のVリーグ、各クラブで外国人助っ人の雇止めの動きが加速 サイゴンFCの日本人助っ人の去就は?

ベトナム国内における新型コロナ感染拡大を受けて、ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、今シーズンのVリーグ中止を決定した。既に多くのクラブが財政的な負担を軽減すべく、外国人助っ人の契約解除を次々と発表している。

これまでにホアン・アイン・ザライ(HAGL)やホーチミン・シティ(HCMC)、ソンラム・ゲアン(SLNA)が一部の外国人助っ人の契約解除を決定。さらに、他クラブもこれに続く動きを見せている。

Photo:Bongda+

(残り 1045文字/全文: 1327文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ