【サッカー人気5位】【特別対談】元川悦子と語る”第二の遠藤…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム代表、W杯アジア最終予選初戦のサウジアラビア戦に臨むメンバー25人を発表 セレッソ大阪ダン・バン・ラムも選出

ベトナム代表の韓国人指揮官パク・ハンソ監督は8月27日、FIFAワールドカップ・アジア最終予選の第1試合サウジアラビア戦(9月3日)に臨むベトナム代表メンバー25人のリストを発表した。

国内合宿メンバーのうち、落選となったのは、DFレ・バン・スアン(ハノイ)、DFブイ・ホアン・ベト・アイン(同)、GKグエン・バン・ホアン(SLNA)、MFチャン・ミン・ブオン(HAGL)、DFブイ・ティエン・ズン(ベトテル)。MFリー・コン・ホアン・アイン(HLHT)の6選手。

このうち、DFブイ・ティエン・ズンとMFチャン・ミン・ブオンはレギュラー格だが、負傷のため戦線離脱中。DFレ・バン・スアン、DFブイ・ホアン・ベト・アインの両選手は2次予選でメンバーに入っており、現在、代表チームの守備陣に怪我人が多いことからメンバー入りする可能性が高いと見られたが、予想に反して落選となった。

一方、今回の合宿で初招集されたFWファム・トゥアン・ハイ(HLHT)とMFレ・ティエン・アイン(ビンディン)はメンバー入り。ファム・トゥアン・ハイは、U-22ベトナム代表との練習試合で3ゴールを挙げるなど結果を残しており、家庭の事情で招集を辞退したFWグエン・コン・フオンの代役として期待されている。

ベトナム代表は8月28日朝にカタール経由でサウジアラビアに向かう。なお、唯一の海外組でJ1セレッソ大阪に所属するGKダン・バン・ラムは現地で遅れて合流する予定。

ベトナム代表メンバーは以下の通り。

GK
ブイ・タン・チュオン(ハノイ)
グエン・バン・トアン(ハイフォン)
ダン・バン・ラム(セレッソ大阪)
DF
ドー・ズイ・マイン(ハノイ)
チャン・ディン・チョン(ハノイ)
チュオン・バン・ティエット(ベトテル)
グエン・タイン・ビン(ベトテル)
ホー・タン・タイ(ビンディン)
ブー・バン・タイン(HAGL)
グエン・フォン・ホン・ズイ(HAGL)
クエ・ゴック・ハイ(ベトテル)
グエン・チョン・ホアン(ベトテル)
グエン・タイン・チュン(ハノイ)
MF
グエン・クアン・ハイ(ハノイ)
ファム・ドゥック・フイ(ハノイ)
グエン・トゥアン・アイン(HAGL)
ルオン・スアン・チュオン(HAGL)
グエン・ホアン・ドゥック(ベトテル)
ファン・バン・ドゥック(SLNA)
レ・ティエン・アイン(ビンディン)
FW
グエン・ティエン・リン(ビンズオン)
ハー・ドゥック・チン(SHBダナン)
グエン・バン・トアン(HAGL)
ファム・トゥアン・ハイ(HLHT)
ホー・トゥアン・タイ(HCMC)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ