【サッカー人気4位】宮本優太らが朗らかな表情を見せる。前日…

ベトナムフットボールダイジェスト+

”東南アジアサッカーの祭典”AFFスズキカップ2020、延期になっていた組み分け抽選会を9月21日に開催へ

“東南アジアサッカー祭典”であるAFFスズキカップ2020のグループリーグ組み分け抽選会が9月21日にシンガポールで開催されることが明らかとなった。当初は8月10日に抽選会を開催して、大会概要を発表する予定だったが、AFFは直前になって、これをキャンセルしていた。

AFFスズキカップ2020は、2021年12月5日から2022年1月1日の日程で開催予定。現在、シンガポールサッカー協会(FAS)が開催地に立候補している。新型コロナの影響が続いていることから、今大会のグループリーグは、従来のホーム&アウェイ方式ではなく、セントラル方式になることが濃厚。

前回王者ベトナム代表は、大会2連覇を目指して戦うことになるが、ベトナム代表は東南アジアで唯一、FIFAワールドカップ・アジア最終予選に勝ち残っているため、戦力のやりくりを考えながら2つの大会を戦うことが必要になる。

なお、AFFスズキカップは当初、2020年11月23日~2020年12月31日の開催を予定していたが、新型コロナの影響で翌年に延期され、現在は2021年12月5日~2022年1月1日の日程での開催を計画している。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ