【サッカー人気3位】J2第34節レノファ山口FC戦 「悔し…

ベトナムフットボールダイジェスト+

元ベトナム代表監督の三浦俊也氏、FC岐阜のチーム統括本部長兼テクニカルダイレクターに就任

J3のFC岐阜はこのほど、三浦俊也氏がチーム統括本部長兼テクニカルダイレクター(TD)に就任することが決定したと発表した。三浦氏は2014年から2016年までベトナム代表監督、2018年から2019年まではベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)の監督を務めていた。

三浦氏はクラブ公式サイトを通じて「チームの目標のJ2昇格をサポートし、チームが一丸となり戦い、ファン・サポーター・スポンサー・県民の皆さまと一緒に喜びを分かち合いたいと思います。そして、皆さまに長く愛されるチームになれるように、チーム作りに貢献できればと思います。」とコメントした。

三浦俊也氏のプロフィール
生年月日:1963年7月16日(58歳)
出身地:岩手県釜石市
指導歴:
1997年 ブランメル仙台(現ベガルタ仙台)監督・コーチ
1998年 水戸ホーリーホック(J2)監督
1999年~2001年 大宮アルディージャ(J1)監督・コーチ
2004年~2006年 大宮アルディージャ(J2→J1)監督
2007~2008年 コンサドーレ札幌(J2→J1)監督
2009年~2010年 ヴィッセル神戸(J1)監督
2011年 ヴァンフォーレ甲府(J1)監督
2014年~2016年 ベトナムA代表&オリンピック代表監督
2018年~2019年 ホーチミン・シティFC(ベトナム1部)監督

資格:JFA公認S級ライセンス、ドイツA級ライセンス

 

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ