【サッカー人気5位】ドラマは終盤に待っていた。 杉本健勇…

ベトナムフットボールダイジェスト+

W杯最終予選、第4戦目オマーン戦に臨むベトナム代表パク監督「批判は受け止めるが、特定の選手を攻撃するのは容認できない」

ベトナム代表のパク・ハンソ監督は10月11日午後、FIFAワールドカップ・アジア最終予選グループBの第4戦目、オマーン戦に向けた前日記者会見に臨んだ。最終予選初出場のベトナムは3連敗で予選突破は既に絶望的な状況。まずは史上初の勝ち点を獲得して、今後に繋げたいところだ。

ベトナム代表と中国代表の試合は、オマーン・マスカットのスルタン・カーブース・スポーツコンプレックスで現地時間10月11日午後20時(※ベトナム時間午後23時)にキックオフする。

以下は記者会見でのパク監督のコメント内容。

Photo:VFF

(残り 544文字/全文: 864文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ