【サッカー人気4位】馬渡和彰の一人部屋での過ごし方 身体の…

ベトナムフットボールダイジェスト+

W杯最終予選6連敗のベトナム代表パク監督「選手たちは徐々にアジアのレベルに適応してきている」

FIFAワールドカップ・アジア最終予選は11月16日にグループBの第6節、ベトナム代表とサウジアラビア代表の試合がハノイ市ミーディン国立競技場で行われ、ベトナムが0-1で敗れた。

ベトナム代表パク・ハンソ監督は、6連敗で依然として勝ち点がない現状を残念がりながらも、試合ごとに成長を遂げる選手たちの健闘に賛辞を贈った。

以下は、試合後の記者会見でのパク監督のコメント内容。

Photo:VFF

(残り 843文字/全文: 1104文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ