【サッカー人気4位】アウェイで浦和を撃破して首位追走へ。 …

ベトナムフットボールダイジェスト+

AFCカップ2022、ベトナムのベトテルFCはホウガンUやプノンペン・クラウンと同組

アジアサッカー連盟(AFC)は1月17日、マレーシア・クアラルンプールでAFCカップ2022(ACC)のグループステージ抽選会を開催した。

この結果、ベトナム1部ベトテルFCは、ホウガン・ユナイテッド(シンガポール)、プノンペン・クラウン(カンボジア)、ハンタワディ・ユナイテッド(ミャンマー)と同じグループIに入った。

Vリーグは昨季、新型コロナの感染拡大でリーグ戦が途中打ち切りとなったため、ベトナムサッカー連盟(VFF)はその時点での成績を基準に、AFCアジアチャンピオンズリーグ(ACL)とACC出場チームを決定した。

Vリーグには当初、ACLストレートイン1枠とACCの2枠が与えられていたが、各クラブがACCへの出場を拒否したため、ACC出場はリーグ2位のベトテルのみとなった。

なお、今大会には、西アジア、中央アジア、南アジア、ASEAN、東アジアから計39クラブが出場。ASEAN地区おグループステージは6月24日~6月30日の日程で開催予定。

ASEAN地区の組み分け結果は以下の通り。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ