【サッカー人気4位】様々な要素を孕んだ“変身”。深刻さを増…

ベトナムフットボールダイジェスト+

プレシーズン大会「華閭杯2022」、ベトナム1部ハイフォンFCが優勝

紅河デルタ地方ニンビン省で開催されていたプレシーズン大会「華閭杯2022(ホアルーカップ)」は1月18日に大会最終日の試合が行われ、ベトナム1部ハイフォンFCが同2部人民公安FC(CAND)に2-1の逆転勝ちを収めて優勝した。

今大会には、1部からナムディンFC、ハイフォンFC、タインホアFC、ホンリン・ハティンFCの4チーム。そして2部からホームのCANDが出場した。

今大会の最終試合では、CANDが格上ハイフォンを相手に前半を1点リードで折り返すなど健闘を見せたが、後半に逆転を許して、惜しくも地元でのジャイアントキリングを逃した。

また今大会では、ナムディンFCの選手とスタッフから多数の新型コロナ陽性者が見つかったため、同クラブはホンリン・ハティンとの最終節を棄権し、0-3の不戦敗扱いとなった。

Photo:CAND FC

優勝:ハイフォンFC
2位:ホンリン・ハティン
3位:タインホアFC

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ