【サッカー人気1位】これは成功体験か、失敗体験か カップ戦…

ベトナムフットボールダイジェスト+

ベトナム紙、グエン・クアン・ハイの移籍先最有力はオーストリア、タイメディアの鹿島移籍説には否定的

ベトナム最大のサッカー専門紙「Bongda」はこのほど、4月12日でハノイFCとの契約が満了してフリー選手となった同国代表MFグエン・クアン・ハイ(25歳)について、移籍時期は欧州リーグ開幕前の6月、移籍先はオーストリアになる可能性が極めて高いと報じた。

Photo:bongda+

クアン・ハイ本人と代理人は。移籍先についての正式な情報を明らかにしていないが、これまでの代理人の発言から、移籍先がヨーロッパであること、移籍先でも背番号19をつけることが報じられている。さらに最近明らかとなったいくつかの情報から、同紙はクアン・ハイの移籍先が99%の確率でオーストリアになるとしている。

(残り 831文字/全文: 1190文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ