松沢呉一のビバノン・ライフ

ビンタか女子高生か酒か-メイドカフェ摘発の事情(松沢呉一) -2,709文字-

 思わせぶりな報道を正確に読む

 

vivanon_sentence

古い長文原稿の手直しでえれえ時間をとられている上に、他の原稿も書かねばならないため、ここ数日、新たに「ビバノン」の原稿を書いている暇がなく、 以下の報道も取り上げるのが遅くなってしまいました。

 

ホステスは女子高生=経営者逮捕、風営法違反容疑-警視庁

女子高生をホステスとして働かせ、無許可で客の接待をさせたとして、警視庁保安課は17日までに、風営法違反容疑で、JR秋葉原駅(東京都千代田区)近くのメイドカフェ「萌えコン@カフェ」経営石川絹子(65)=豊島区西巣鴨=と夫の晴雄(65)=同=両容疑者を逮捕した。絹子容疑者は容疑を認め、晴雄容疑者は否認しているという。
逮捕容疑は11日、風俗営業の許可なく、高校2年の女子高生(17)らにホステスとして客の相手をさせ、酒などを提供させた疑い。
18歳未満を働かせた疑いでも立件する方針。(2015/02/17-12:35)

時事通信

これは誤解を生じさせかねない見出しです。

ホステス」に厳密な定義はないですけど、飲食店で接待営業をする女性従業員に使用し、ファミレスや喫茶店、ラーメン屋の従業員には使わない。一般には「ボックス席に客と同席して接待をする女性」に使用されていましょう。クラブやラウンジといった業種です。

接待があるとして無許可営業で摘発されても、ガールズバーやスナックのようにカウンター越しの接待であればホステスという言葉は通常使わないと思います。

そのため、この報道を見ると、あたかもクラブやラウンジのような接待を女子高生がしていたように受け取ってしまうわけですけど、実際にはそうではなさそうです。

この店。

スクリーンショット(2015-02-20 10.20.43)

より悪質に見せかけたいメディアの事情

 

vivanon_sentenceここは冷静に判断して、「ホステス」という言葉を使っていない報道をしているメディアも多いのですが、「ホステス」という言葉は、おそらく警察発表で使用しているためで、スポニチも使用しています。

 

秋葉原メイド喫茶経営者逮捕 女子高生がビンタ接待

無許可で女子高生らに客の接待をさせたとして、警視庁保安課は17日、東京・秋葉原のメイドカフェ「萌えコン@カフェ」経営の石川絹子容疑者(65)、夫で共同経営者の晴雄容疑者(65)を風営法違反(無許可営業)容疑で逮捕したと発表した。逮捕容疑は11日、都公安委員会の許可なく、女性従業員をホステスとして男性客に接待させた疑い。

捜査関係者によると、店には女子高生(17)2人を含む8人の女性従業員が在籍していた。絹子容疑者は容疑を認めており、晴雄容疑者は「違法しないギリギリの接客だった」と否認している。店を訪れたことがある男性によると、店内にはカウンターのほか、成人男性が横になれるほどのソファがあった。有料でビンタをするサービスもあったという。[ 2015年2月18日 05:30 ]

スポニチ

「成人男性が横になれるほどのソファがあった」という記述がまた思わせぶりですが、店に行った客が書いていることを見ると、ソファでの接待はなかったようです。

ちなみにこの店は指名もできません、
風俗営業第2号営業の店と勘違いしてはいけません(笑)

(略)

そんなこんなでメイドさん達とマシンガントークや
写真とったり黒ひげやったり等(勿論有料!)の果てに
なんと4時間もこのカフェに居てしまいました。
只のバカでしょう・・・

食べログ

 

バカですね。でも、楽しかったのでありましょう。

この客は、指名がなく、ボックス席の接客ではないため、2号営業ではないと勘違いしているのでしょうが、接待営業があったことをわざわざ報告しています。ジックリと会話をし、一緒に写真を撮ったり、ゲームをやったりしているのですから、カウンター越しであってもアウト。

ここは経営者も甘かったようです。「違法する」という動詞はないので、記事にある「違法しないギリギリの接客だった」というフレーズはヘンですけど、それはともあれ、ビンタだけじゃなく、会話もゲームも、無許可営業と見なされるに十分。

ただ、この程度であれば警察は踏み込まないのではないか。事実、おおっぴらにこう書かれていても、ここまで踏み込まなかったわけです。

では、なぜ今回は摘発されたのか。

next_vivanon

(残り 1167文字/全文: 2908文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック