松沢呉一のビバノン・ライフ

女は平和的という決めつけはいらない—田嶋陽子著『愛という名の支配』を褒めたり貶したり貶したり[8]-(松沢呉一)

アマゾネスを出すなら「女はもともと強かった」と言うべきだったのでは?—田嶋陽子著『愛という名の支配』を褒めたり貶したり貶したり[7]」の続きです。

 

 

女が政治をやると平和になるという妄言

 

vivanon_sentence

そこまでは田嶋陽子自身は言ってないですが、田嶋陽子による、女は「いのちを産むからいのちを大事にして、おそらく生活も農耕主体で、あまり殺生もしないで生きていたのではないか。男の国に比べて金持ちではないけれども、平等で、暴力もなく、みんなゆるやかなサイクルでゆったり生活していた」という夢想の先に出てくるのが、「ビバノン」で何度か批判してきた「男が政治をやるから戦争になる。女は平和的だから戦争をしない。だから女を政治家にしろ」という差異主義者たちの馬鹿げた主張です(以下はその馬鹿げた主張に対する批判であって、直接には田嶋陽子批判ではないですが、田嶋陽子の書いていることもそこにつながるものだと思います)。

ちょっと前にも、集会でこういう発言を聞いた知人が呆れながら報告してくれました。学生時代から、私はうんざりしてましたが、今なお根強くある考え方のようです。

くっだらないです。女という属性に無条件に意味があるんだったら杉田水脈か三原じゅん子にでも投票しとけばいいでしょう。いつまでこういう属性幻想にしがみついているんだろ。性別なんてどうでもよく、また、不倫してるかどうかなんてこともどうでもよく、仕事のできる政治家を選びましょう。

こういうことを言うと、今度は「自民党の女議員たちは男社会に媚びているのだ」「男が背後にいる」などと言い出して、女の主体的意思を認めようとせず、差別性を露にします。つねに男が主体であり、女は主体的判断ができず、男に従属することしかできない意思なき人形なのだと考えているわけですよ。「ただし、私は別」と思っているのがこういう人たちの傲慢さです。根拠なし。

杉田水脈や三原じゅん子は支持されるからアレをやっているところがあるでしょうが、もともとああいう人たちだと思いますよ。主体的意思でああなっている救いようのない人たちですが、「女が政治をやれば平和になる」と言っている人たちも同じ程度に救いようのない人たちです。

「おっぱい募金」反対署名の時にもこういうのがワラワラ湧いてきましたよね。主体的に参加していたことをAV女優たちが表明し、私も出演経験のあるAV女優にその意思を確認してますが、そんな手間もかけないまま、つまりはなんの根拠もないまま、「女が自分で決定できるわけばない」との決めつけをもとに、意思を踏みにじることができる人々の署名でした。あんな署名に協力したのは自身のパターナリズムを疑うこともできない愚劣極まりない人々でしかないので(例:神原元弁護士)、フェミニズムとなんの関係もないですけど。

11月8日の立場新聞の中継より、舗道から抗議する市民に警棒で威嚇する女の機動隊員

 

 

女は政治家に向かないと言っていることに気づけ

 

vivanon_sentence

香港警察は機動隊にも多数の女性警官を起用していますが、香港警察が平和的かどうか、中継で確認してみればいい。香港行政府のトップであるキャリー・ラム(林鄭月娥)の姿勢は男社会に媚びているんですか?

一方のプロテスター側でも女子の活躍ぶりは目を見張ります。朱鎔基・前中国首相の孫娘もそこにいた可能性があるわけですが、理大のパリケードの中にいたのは、3割程度が女子だったと思われます。

11月19日時点の理大内負傷者は、計235名で、うち男が163名、女が71名です。バリケード内にいたのは理大の学生だけでなく、他大学生や高校生(あちらの中学生)も相当数混じっていたようで(投降者800名中300名が18歳未満)、学内にいた理大の学生が出られなくなったというわけではありません。主体的にあの場にいたのです。

バリケード内の中継を見ていても、女子の率は高かったのですが、その時に限らず、今に至るまで女子が火炎瓶や石を投げているところは見たことがない。平和的だからでしょうか。

力仕事は男が得意なので、路上でバリケードを作っているのも大半は男ですが、女子が参加している姿も見られます。しかし、いざ機動隊と対峙している時に、最前線にいた女子が男子に「後ろに下がれ」と命じられてすごすご下がっていくところを見てます(そう見えたってことでしかなく、本当の事情はわからないですが)。

男より足が速く、投擲力がある女子もいるでしょうが、その能力を計測していないため、平均的にはその点で男子に劣る女子が敬遠されるのはやむを得ないだろうと思います。太った男も火炎瓶を投げているのは見ないし。火炎瓶は放火罪を適用されるので重罪です。暴動罪が加わると懲役10年とも言われてますから、逃げ足の遅いのは向かない。

そのため、負傷するのは男子の方が多いはずで、負傷者の男女比以上にバリケード内には女子がいたと思われます。

 

 

next_vivanon

(残り 1097文字/全文: 3150文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック