松沢呉一のビバノン・ライフ

イスラエルで感染を拡大したのはユダヤ教超正統派—ポストコロナのプロテスト[22]-(松沢呉一)

イスラエル建国以来最大規模の反政府運動—ポストコロナのプロテスト[21]」の続きです。

 

 

 

元・最高位ラビが新型コロナで死去、葬儀に数千人が集まった

 

vivanon_sentenceイスラエルの感染拡大にもっとも寄与しているのはユダヤ教です。

超正統派(חֲרֵדִים)と言われる人々が住む町がイスラエルにはいくつもあって、ここの人たちは新型コロナウイルス対策を無視。わかった上で無視している人たちもいましょうけど、テレビもラジオもインターネットもない生活をしているため、情報自体を得ていない人たちもいます。言語もヘブライ語よりもイディッシュ語(ייִדיש)。アーミッシュほどではなさそうだけれども、質素な暮らし振りで、大家族で住み、多数が集まっての祈りをやっているので、感染者が増大。

これが問題にはなっていながらも、政府もここには踏み込めず。

4月13日に、北アフリカ・中東地区の最高位ラビだったエリヤフ・バクシ・ドロン(אליהובקשידורון)が前日新型コロナで死亡したと発表されます。

 

 

95歳ですから、しゃあないと思いますが、ユダヤ教徒にとっては「しゃあない」では済まない。これで超正統派の人たちも新型コロナの恐さを知って反省するかと思いきや、この葬儀に数千人が集まってしまいました。面白すぎます。

韓国でも初期に感染を拡大したのは宗教団体だったし、イスラムの強い国でもその可能性があります(そのうち出てきます)。「感染をゼロにする」と考える人々はこういった宗教を叩く必要がありますが、私は放置でいいと思います。彼らにとっては命より信仰の方が大事でしょ。

ただ、多くの場合、アーミッシュのように近隣から隔絶しているわけでもなくて、外部との接点があるために感染拡大の媒介になっています。

イスラエル国内でも批判が高まって、4月になって、ついに警察は、超正統派の町を強制的にロックダウンし、違反者を逮捕します。

 

 

 

イスラエルの感染者の75パーセントはこの人たちなんですってよ。超正統派は人口の1割強なので、7倍感染していて、この中に出ているように、エリヤフ・バクシ・ドロン以外でもラビが感染して死亡しているようです。

武器を使って抵抗するわけでもないだろうに、感染率が高いからって、催涙弾みたいなものまで使用していて、子どもが怪我したってよ。警察はナチス呼ばわりされてます。他の映像では子どもたちも「ナチス!」と叫んでます。強制的にウイルス対策をすることがそのままナチスとは思わないにせよ、この流れが無数のナチスを生み出すと私も思ってますので、この意見に賛成。

ユダヤ教徒は一般に性的な禁忌が少なくて、だから、イスラエルではLGBTの権利にも政府が積極的であり、プライドパレードも大々的に行なわれているわけですが、超正統派は性差別が強く、いまなお女性ラビはおらず(他の派にはいる)、LGBTにも反対し、プライドパレードを妨害している人たちがいます。どの宗教でも原理主義者はロクなもんではないですが、それはそれ、これはこれ。

外部との接点を絶つために、このエリアへの外部からの立ち入りを禁止し、この住民はそこから出ることを禁止するに留めた方がいいと思うなあ。今度はゲットーと言われそうですけど、違反しても罰則はなし。外に出た彼らを怖がる人たちもいましょうが、感染が怖いなら怖い人が自分で完全ガードすべし。内部ではガンガン感染しても、覚悟の上ってことで放置。

 

 

集会規制でプロテストは鎮静か?

 

vivanon_sentence感染拡大をしているのは正統派ユダヤ教徒であることは間違いない。にもかかわらず、政府はデモにその責任を押しつけて、デモ規制をしてきました。

今回は例外を除いて家から半径1キロを超えて出てはいけないとされ、集会は最大20人まで。

通常であれば国際的な批判を浴びるところですが、どこもやっていることですから、文句はつけにくい。タイも10月15日から反政府デモを潰すために5人以上の集会禁止を実施。政権側も通常だったら、ここまで踏み込むことに躊躇が生じます。しかし、イスラエルは最大10人までしか集まれない規制をすでに実施してますから、「あん時より人数は2倍増しにしておきました」という話です。

規模は小さくなりながらも、このあとも抵抗が続いていました。

 

 

警察も解散させやすくなっているので、強行になっているように思います。

これ以降は情報が出てこず、まんまと政府は反政府運動を抑え込んだのかもしれない。

どこの国でもロックダウンの実績をフルに活かしています。国によってはロックダウンのために法改正もしてますから、合法的に敵対勢力潰しができるようになっています。

やはりロックダウンなんてやってはいけなかったのです。やっていいのは中国とその類似国家だけ。

 

 

#PalestinianLivesMatter

 

vivanon_sentence以上がざっくりとした国内事情ですが、イスラエルが占領していてる東パレスチナでもイスラエル警察に対するデモがありました。

 

 

 

 

next_vivanon

(残り 1336文字/全文: 3652文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ