『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

ヴォルティススタジアム

【2016シーズン新加入選手会見】会見での出席者のコメント(※無料掲載)

本日15日、徳島スポーツビレッジにて徳島ヴォルティスの2016シーズン新加入選手会見が行われました。会見での出席者のコメントは以下の通りです。

※新加入選手への質疑応答はこちら
———————
03
●岸田一宏代表取締役社長コメント
「改めまして、新年あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました。

本日は2016シーズンの新加入選手の紹介をさせていただきたく、お忙しい中皆様にお集まりいただきまして誠にありがとうございます。

紹介は後ほど強化部長の岡田からさせていただきますので、まず私からクラブのチーム目標についてご報告をさせていただきます。

今シーズンの目標は、やはり2位以内の自動昇格によるJ1昇格というところです。今シーズン長島裕明新監督のもと、もう一度難しいところへのチャレンジとなりますが、今座っている心強い新加入選手を迎えることによって、チームそしてクラブ一丸となって今シーズンも進んでまいりたいと思いますので、ご支援ご声援をよろしくお願い申し上げます。」

●岡田明彦強化部長コメント
「こんにちは。本日はお忙しい中お集まりいただきましてありがとうございます。今シーズン強化部長を務めさせていただきます岡田です。どうぞよろしくお願いいたします。

今シーズン長島新監督のもと、J1昇格を目指して頑張っていきたいと思っております。その目標に向かって昨シーズン、一昨シーズンの厳しい結果から目を背けることなく、課題を抽出してその課題をしっかりと克服して目標を達成していきたいと思っております。

具体的に昨シーズンは勝点の目標を84と設定した中で、我々は勝点53となり30ポイントの差がありました。そこのところと6位のプレーオフ圏内を意識した中で、そこに対して7ポイント足りなかったという差を埋めるためにしっかりとやっていきたいと思っております。

今までの堅守速攻を築き上げた点に、プラスアルファの攻撃のバリエーションとスピードの進化ということを考えて主に今シーズンの編成をおこなってきました。

個人の成長がチーム、クラブの成長につながるという考えのもと一人ひとりが成長することで目標を達成していきたいと思っております。今回の新加入選手7名の平均年齢23.7歳と比較的若い補強になっていますが、既存の選手と融合しあってここにいる19歳の前川選手から38歳の冨田選手まで一人ひとりが一日一日を大切にして成長していくという想いをもって28名がここに集まってくれたと思いますし、その成長を促すスタッフが集ってくれたと思います。

クラブ、スポンサー、ファン・サポーター、そして徳島ヴォルティスに関わる全ての方々の支えを感じながら、これから本当に厳しい目標に向かって立ち向かっていくわけですが、自分たちを信じて恐れることなく目標にしっかりと頑張って努力していきたいと思います。今シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。」

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ