【サッカー人気3位】【山雅探報】2021新春スペシャル:元…

ヴォルティススタジアム

【開幕直前企画】リカルド監督に直撃!(1)「チーム全体でいい準備ができています」

いよいよ26日に東京Vとの開幕戦を迎えます。
そこで【開幕直前企画】と題し、1週間後に開幕を控えた現在のチーム状況について、リカルドロドリゲス監督にお話を伺いました。

今回は、昨日行われたJ3カターレ富山とのトレーニングゲームについてお話を伺いました。

徳島ヴォルティス 4(0-0、0-0、2-1、2-0)1 カターレ富山
※試合の結果はこちら(公式サイト)
———–
〇リカルドロドリゲス監督
Q:ここまでのチームの仕上がり具合はいかがですか?
「ここまでチーム全体でいい準備ができています。開幕まで1週間残っていますけど、ここまでの感触としては非常にいいと思います。インテンシティの面であったり、非常によく準備ができています。練習試合も何度かやってきた中で、その中でも非常に良い結果を残してくれました。シーズンが始まっても同じように結果が残せるように頑張っていかないといけないなと思っています」

Q:昨日の試合は鳴門大塚スタジアムで試合を行いましたが、初めてのホームスタジアムの印象はいかがですか?
「しっかりとボールも転がって非常によかったと思います。いいスタジアムですね。(風が強いスタジアムですが昨日は大丈夫でしたか?)昨日はそこまで風は強くなかったです。おそらく相手の方がやりにくいのではないでしょうか。お互い同じ条件ですし、我々がコントロールできることではないので心配する必要はないと思います」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック