『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

ヴォルティススタジアム

【ユース】藤原志龍選手の出場はあるのか!?No.33と発表

4月28日(金)にユースで既に2種登録をしている藤原志龍選手がNo.33として登録されたことが発表された。これまでは、No無しの2種登録だっただけに、この変更は“試合に出場出来る”登録への変更となる。藤原選手は既にトップチームの練習に続けて参加しており、リカルドロドリゲス監督の采配から考えると、出場の可能性は十分にあり得そうだ。

4月29日(土)はユースチームのプリンスリーグの試合に出場して、2得点の活躍を見せている。ユースチームの指揮を執る羽地監督に試合後に話を聞いた。

Q.藤原選手にはどんなプレーを期待しているか?
羽地監督:これだけアイディアのあるプレーをするので、(プレーを)指示して形にはめ込んでしまうよりは、個人の判断を大事にしながら、感じたことを表現させたい。これからはもっとやり切るプレーというか、相手を剥がした後のプレーを求めたいし、フィニッシュの技術に関してはまだまだ上げていかないといけないが、十分(トップでも)通用するようになると思う。

トップチームにはアタッカーが揃っているが、決してチャンスが無いわけでは無いはずだ。今後の藤原選手の活躍についても目が離せなそうだ。

※プリンスリーグの試合レポートはこちら

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ