田代有三はなぜオーストラリアでセカンドキャリアをスタートさせたのか?(J論)

ヴォルティススタジアム

【水戸vs徳島】試合後の選手コメント:大﨑淳矢選手「体のキレもいいですし、出たら何かしらできると感じています」長谷川徹選手「準備はしていました」+内田、渡、山﨑

■2017明治安田生命J2リーグ第15節
5月21日(日)水戸 0-1 徳島(14:03KICK OFF/Ksスタ/4,307人
得点者:13′ 大﨑淳矢(徳島)86’前田大然(水戸)
———–

○大﨑淳矢選手
「体のキレもいいですし、出たら何かしらできると感じています。勝ち切れなかったので今は悔しいです。次出たら勝ちます。
(得点シーンについて)ゴール前に顔を出すことが自分のよさですし、逆に言うとああいうチャンスを多く作って追加点を決められればもっと優位に進められると思うので、こういう暑い日の試合ですし、やはり追加点かなと思います。
勝ち切ることと、もっとボールを支配しながらゲームを支配するゲームを見せられればと思います」

(残り 812文字/全文: 1125文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック