『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

ヴォルティススタジアム

【こぼれ話】話題のベンチコート、販売は・・・

きっかけとなった群馬戦(6/3○2-0)良く見ると、後ろの木村選手もベンチコートを着ています。

徐々に話題になりつつあった、リカルドロドリゲス監督のベンチコート。そんな中迎えたアビスパ福岡戦は、上位対決であったこともあり、注目の一戦となりました。

結果はご存じのとおりですが、リカルド監督が後半にベンチコートを羽織ると、島屋選手のゴールが生まれて1-0で勝利しました。その結果に対して、yahoojapanのサイトにも取り上げられるなど、チーム内やサポーター内で知る人ぞ知るベンチコートの話題が一気にWEB上で拡がりました。

ベンチコート着用のきっかけは、報道で触れられていたように、6月3日のザスパクサツ群馬戦でした。この日はナイターでの試合となったのですが、風の強いスタジアムとして有名な、正田醤油スタジアム群馬は6月にしては肌寒い気候だったようです。

そして、来日してからずっとベンチコートをなかなか手放せなかった“寒がり”のリカルド監督は、すかさず久々にベンチコートを要望したようです。6月なのにベンチコート・・・という驚きはありましたが、本当に寒がりなので、着用していました。

その試合で、得点力不足に苦しんでいたチームが2-0の複数得点勝利を挙げます。

ベンチコートを着て指示を出すリカルドロドリゲス監督(6/18熊本戦○3-0)

その後も“着用をすると得点”という流れが続き、気付けば“ゲン担ぎのベンチコート”になっています。福岡戦でも得点が出来たことで、この“ゲン担ぎ”は本物ですね。

暑い中ですが、今後も監督にもピッチで戦っていただきましょう!

次のページ

1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ