『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催〈〆切間近〉

ヴォルティススタジアム

【選手が振り返る2017シーズン】松村亮選手「試合に関われなかったので悔しいシーズンでした」

ヴォルティススタジアムでは、選手が振り返る2017シーズンと題して、選手自身に2017シーズンを振り返っていきます。

今回は松村亮選手に2017年シーズンを振り返ってもらいました。
————–

○松村亮選手
Q:今シーズンはどんなシーズンでしたか?
「試合に関われなかったので悔しいシーズンでした」

Q:一年間トレーニングする中で得たものは?
「今まで取り組んでいなかった部分を見直して、試合に出そうという部分で練習に取り組めました。それを来年は自分の良さとして出せるようになれればいいなと思っています」

Q:同年代の選手も多かったですが、一緒に練習した中で得たものはありますか?
「同じ年代が多かったおかげで、毎日他愛のない会話も楽しかったですし、気の合うメンバーも多かったので楽しくサッカーすることはできました。そういった意味では活躍している同年代の選手に刺激をもらえて、自分ももっと頑張りたいなと思いました」

Q:今後について。どういうプレーヤーになっていきたいですか?
「自分のポジションはやはり結果を出せればいいと思っています。(松村亮というプレーヤーを)確立するためにも、結果を出せる選手になりたいと思っています」

■2017年の成績
■リーグ戦 4試合(91分)0得点
■天皇杯 ―

■写真で振り返る松村選手のこの一年

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ