サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

ヴォルティススタジアム

【大宮vs徳島】試合後の選手コメント:内田裕斗「チームが勝てたことが一番うれしい」カルバハル「全員が大きな仕事をした」+島屋、呉屋、前川、大﨑

■2018明治安田生命J2リーグ第3節
3月10日(土)大宮 0-1 徳島(16:00KICK OFF/NACK/6,989人)
得点者:52’内田裕斗(徳島)
———–
○内田裕斗選手
「(シュートの瞬間を振り返ってください)
練習からあの形を何度もやっていて、その時もゴールを決めていましたし感触も良かったので、試合で出せてよかったです。

前半から島屋選手と相手と駆け引きしながら相手を惑わすプレーをしていました。チーム全体でもあのプレーをしようと話していました。結果的に惑わすことができて、自分の方が先に触れてよかったです。

(残り 1445文字/全文: 1707文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題