【サッカーパック人気4位】 鬼門ユアスタで仙台に屈し、今季リーグ戦初の連敗。“危険信号”の黒星に森…

ヴォルティススタジアム

【金沢vs徳島】試合後の選手コメント:大﨑玲央「(無失点は)最低ラインだと思っているので、1試合でも続けていければ」島屋八徳「早めに試合勘を取り戻したい」+山﨑、大本、梶川

■2018明治安田生命J2リーグ第15節
5月20日(日)金沢 0-0 徳島(14:03KICK OFF/石川西部/4,004人)
———–
○大﨑玲央選手
「(4試合連続の無失点について)そこは最低ラインだと思っているので、1試合でも続けていければと思います。
(無失点が続いている要因は)お互いに声を掛け合いながら、最後まで集中を切らさない、当たり前のことが当たり前に、今はできています。
(次の試合に向けて)次から3試合くらい上位との対戦(松本、福岡、町田)なので、しっかり勝って少しでも早く上の順位にいけるように頑張ります」

(残り 1240文字/全文: 1504文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック