【サッカー人気3位】清水と浦和に「ロジック」を植え付けたロ…

ヴォルティススタジアム

リカルド監督「いつもよりプラス1できるように戦う」広瀬陸斗「目の前の相手に100%以上の力を出して勝ちたい」狩野健太「チグハグにならないようにしっかり話し合っていきたい」ーJ2第19節山口戦に向けた監督・選手コメントー

6月16日(土)は、徳島ヴォルティス vs レノファ山口(HOME)です。

本日は、リカルドロドリゲス監督、広瀬陸斗選手、狩野健太選手のコメントをお届けしています。


○広瀬陸斗選手
「今週もみんなで勝てるように準備してきました。雰囲気良くトレーニング出来たと思います。
相手は得点力のあるチームなので、まずはしっかりとした守備から入って、うちも勝てていないので気持ちを出していかないといけないと思います。そして、目の前の相手に100%以上の力を出して勝ちたいです。
個人的には、まずは怪我なく、そしてアシストや得点という目に見える結果でチームを勝利に導けるように頑張ります。
勝てていない中、スタジアムに試合を観に来ていただけて本当に支えになっています。勝利して、もっと多くの皆さんに来てもらえるようにしたいと思っていますので、明日も応援よろしくお願いします!」

(残り 968文字/全文: 1341文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック