ザ・J2クラブの水戸が首位。2000年に取材した「水戸vs浦和」から思うこと(J論)

ヴォルティススタジアム

練習試合vs大阪産業大学戦フォトレポート(写真13枚)

本日は、月曜日に行われた大阪産業大学との練習試合の様子を写真でご紹介しています!

16:30キックオフ (35分×2)
徳島ヴォルティス 5(2-0、3-1)1 大阪産業大学
【得点】
26分(1本目)ピーター ウタカ
28分(1本目)ピーター ウタカ
6分(2本目)薗田 卓馬
8分(2本目)佐藤 晃大
29分(2本目)ピーター ウタカ
35+1分(2本目)大阪産業大学
※試合結果の詳細

○内田裕斗選手
Q:キャプテンマークを巻いてプレーするのはいつぶりですか?
「ガンバユースの時はキャプテンだったので、まあ久々って感じでしたね」

Q:チームは公式戦2連敗という中での練習試合でしたが、そういった部分を含めて気持ちが入る試合でしたか?
「個人的にもそれはありましたし、周りの選手も絶対に個々であったと思います。結果というか、監督が選ぶことなので、選ばれるように普段の練習やこういった練習試合で決まってくるのでそこは意識してプレーしました。
それでも、暑さやアウェイから帰ってきたコンディションとかを考えながらのプレーになりました。その中でも100%出し切れるようにプレーしました」

Q:キャプテンマークを巻くことによってやっぱり気持ちは変わりますか?
「特に前半は3バックでユースの選手が二人いたので、そこはバランス見ながら声かけてやりましたし、周りとのコミュニケーションも積極的に取りました。ただ、(キャプテンマークを)巻いても巻かなくてもやることは変わらないので、いつも通りでした」

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック