【サッカー人気3位】ハイライン! 大嶽直人監督による「シー…

ヴォルティススタジアム

リカルド監督「どうやったら一番いいパフォーマンスが出せるのか考えていきたい」杉本太郎「前を向いて取り組んでいく」押谷祐樹「連敗を止めて、次につなげられるように」ーJ2第35節甲府戦に向けた監督・選手コメントー

10月16日(火)は、徳島ヴォルティス vs ヴァンフォーレ甲府 戦(HOME)です。

本日は、リカルドロドリゲス監督、杉本太郎選手、押谷祐樹選手のコメントをお届けしています。


○杉本太郎選手
「早い時間に失点してしまったので、何とか逆転出来るようにと意識してプレーしました。
とにかく、今はすぐに試合を迎えるので前の試合を振り返るのではなく、次の試合に向けて気持ちも含めて準備しています。振り返っている時間はないので、前を向いて取り組んでいきます。
ホームでの試合になるので、絶対に勝てるように頑張ります。明日も応援よろしくお願いします!」

(残り 570文字/全文: 833文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック