『タグマ!サッカーパック』全35メディアが読み放題

ヴォルティススタジアム

【選手が振り返る2018シーズン】松澤香輝「継続することの大事さを実感したシーズンでした」

ヴォルティススタジアムでは「選手が振り返る2018シーズン」と題して、選手自身に2018シーズンを振り返っていただきます。
今回は松澤香輝選手に2018シーズンを振り返ってもらいました。
————–

9月・ホーム初のベンチ入りとなった松澤香輝も試合後にサポーターヘ挨拶

○松澤香輝選手
Q.今シーズンは公式戦のメンバー入りなど、変化のあったシーズンだったと思います。振り返ると?
「最初にチームが始動したメンバーを見た時に、梶川選手がいて、長谷川選手がいて、そしてカルバハル選手も加入しました。そんな状況で、かなり厳しいシーズンになるなと思ってスタートしました。その中でしっかり自分に出来ることをやろう、と思って続けていて色んなチャンスがめぐってきました。それは、怪我をせずに出来たことでそういうチャンスが巡ってきたと思っていますし、そういう継続することの大事さを実感したシーズンでした」

(残り 509文字/全文: 974文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題