湯麺戸塚にいく(海江田哲朗)【J論】

ヴォルティススタジアム

リカルド監督「愛媛の狙いはわかっているので、そこをうまく消せれば」野村直輝「子どもたちには夢を与えられるように頑張りたい」ヨルディ バイス「最後の笛が鳴るまでチーム全員で戦う」ーJ2第9節愛媛戦に向けた監督・選手コメントー

○野村直輝選手
『(今のチームの状態については)プロの選手として試合に出れる時期、出れない時期があるということは仕方のないことで出れない時期に日頃のトレーニングから一生懸命やることがチームにとってもとても重要なことだと思っています。それに尽きると思いますし、今チーム全体がそういう雰囲気でやれていると思うので、引き分けはありますが「負けない」という結果に少しは繋がっているのかなと思います。
今週、OFF明けからカルロスフィジカルコーチの厳しいメニューをしっかりやってきましたし、コンディションもしっかり調整してきました。明日は必ず前線の選手はチャンスがくると思うのでしっかり仕留められようにしていきたいです。
個人的に初の【四国ダービー】ですが、いつもと同じように準備をしていきたいです。
(サポーターにメッセージを)あまり話す機会はないんですが、自分のプレーを見て勇気や元気など何かを伝えられることが出来るように、また子どもたちには夢を与えられるように頑張りたいと思いますので、ダービーを一緒にとりましょう!!』

(残り 1205文字/全文: 1659文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック