【サッカーパック人気1位】 多くのメディアの「松尾一主審が自分では決められない。 運営が決めると言…

ヴォルティススタジアム

【直前レポート】勝負の6月、第3戦。イバ不在に油断するな。

前節・町田戦(1○0)は河田篤秀の加入後初得点で勝利。ここまでの徳島にはなかったタイプの『The・ストライカー』が先発メンバーに名乗りを挙げた。新しいオプションを1つ増やし、ここから先にどうつなげていくのか注目したい。

また、河田のゴラッソ&CKの大ピンチを凌いだビッグプレーが目立った一戦だが、勝利の流れを呼び込んだのは杉本竜士だろう。「前半は球際の部分で負けていたり、予測が遅い部分で後手を踏んでいた。サッカーの技術云々というよりも、球際にもっと行くとか、ボールを持ったときはもっと勇気を持って受けに行くとか、厳しくても縦パスを入れるとか、そういう気持ちでやっていかないといけない」(杉本)。その不足分を勇気あるプレーで体現し、チームがあるべき方向へ導いた。アシストにもつながったスペースへのパスは、河田の特長を知った上でのおもてなし。今節・横浜FC戦も、その闘争心に期待する。

(残り 1640文字/全文: 2030文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック