サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

ヴォルティススタジアム

リカルド監督「攻撃の時間を長くして、守備の時間を短くすること」+田向泰輝、島屋八徳ーJ2第27節甲府戦に向けた監督・選手コメントー

○田向泰輝選手
「前節のように良くない形でボールを奪われた時リスクマネジメントを少しでも怠ってしまうと相手はいい状態で攻撃をスタート出来るので、そうなると自分たちは攻撃に重点を置いているチームですし、守備のバランスだったり一人ひとりの守り方でどうしても他のチームより劣ってしまうところはあると思います。その分やっぱり自分たちはしっかりボールを持って試合を支配し続けることを目指してやっていかなければいけません。

イメージ的には甲府は少し新潟に似ているところはあると思います。個の強さがある外国人が前線にいたり、引くところは引いてしっかり守ってくるし、前節のリベンジのような戦いになってくると思うのでしっかり取り返せるように自分たちがどういう姿勢を見せられるか、どういう結果を見せられるか本当に重要になってくると思います」

(残り 1193文字/全文: 1551文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック