【サッカーパック人気1位】 ネルシーニョ監督の会見コメント/J2 第36節 柏 vs 水戸【試合…

ヴォルティススタジアム

【直前レポート】オールイン。

前節・琉球戦(6○1)、前半は「守備時に5-3-2の形で臨んだが、なかなか相手の脅威にならなかった。また、その状況でGKを使われるとより守備に行けない状況」(リカルドロドリゲス監督)で苦戦を強いられた。だが、HTの大胆な修正が効き、後半は試合展開が激変。河田篤秀のハットトリック、ホーム通算400得点目を押谷祐樹が決めるなど、ダブルメモリアルで大勝した。

また、野村直輝と松澤香輝による『LV(ラブヴォルティス)兄弟!?』のゴールパフォーマンスが爆誕(笑)。松澤に経緯を尋ねると「試合前日にノム君(野村)が“LOVE VORTISをやろう”と。方法自体は決めていなかったが、ウルトラマンのスペシウム光線のような形で俺の方に向かって『L』を作ってくるとは思っていなかった。どうしようかとは思ったが思い切って体全体で『V』を作った。結果的に3回やった(笑)。ノム君が得点したらという話だったと思うのですが・・・」。 いずれにせよ、今節・京都戦でも「あれをできるということはノム君のゴールか、味方のゴールが決まっているわけなので。それは素直に喜んでやりたい」(松澤)。果たして、LV兄弟の未来は!?

(残り 1562文字/全文: 2055文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック