サッカーライター大忘年会12/26(木)渋谷で開催

ヴォルティススタジアム

【直前レポート】伝わる熱量。

前節・横浜FC戦(0●1)の敗戦は辛い。だが、この局面を迎えるまでに12戦無敗で積み上げてきた結果は揺るぎなく「自信を失うこともない。しっかり自分たちが積み上げてきたことをできればいい試合ができる。突き進んでいく」(リカルドロドリゲス監督)

来場者数は1万526人。そのほとんどが徳島のファン・サポーターであり、その全員が勝ちたかったはずだ。だが、敗戦直後にもかからず、悔しさを飲み込み、ゴール裏からは「立ち向かえ戦士たち。俺たちが望むもの。徳島のゴールだけ、徳島の勝利だけ」とエールが鳴り続けた。あの光景を観て、記者である私自身も落胆する気持ちを忘れて取材に向き合えた(THX)。あのスタジアムの熱量は、次につながるものだったと確信している。

徳島ヴォルティスが進む物語は終わっていない。最短の道を描いたシナリオは書き換えられたが、それ以上にドラマのある道を歩み始めた。そして、迎える東京V戦。この巡り合わせは、乗り越えるべくして与えられた運命だ。

-Episode.2/東京集結-

【追記】
※11/16(土)山手線・京浜東北線が一部区間で運休とのこと(駅改良・新駅開業に向けた工事のため)。アウェイ遠征の方は、お気をつけて。
https://www.jreast.co.jp/shinagawa-koji/

(残り 1378文字/全文: 1928文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック