【サッカー人気4位】リスクとチャレンジのバランスが良化。ホ…

ヴォルティススタジアム

【無料掲載】ノム、1年間ありがとう!~野村直輝選手写真集~

25日、クラブより野村直輝選手の大分トリニータへの完全移籍が発表されました。

野村選手は今季横浜FCから加入。攻撃の起点としてボールを受けDFとFWをつなげる役割だけでなく、精度の高いパスとシュートを武器にリーグ戦39試合(3,219分)7得点で今季のチームの躍進に貢献してくれました。
また、スタジアムを1つにするLV(LOVE VORTIS)をはじめ、様々な場面で発する言葉と行動はチームの一体感醸成に大きく貢献してくれました。

野村選手はクラブを通じて「今回、最終的には大分トリニータへ移籍する決断をしました。この決断にあたり色々考えた上で自分のプレーヤーとしての気持ちに嘘はつけず、とにかくチャレンジしたい想いが強いです。徳島ヴォルティスで僕は自分の能力を大きく引き出してもらいましたし、11番という背番号に責任もありました。28歳という年齢で、振り返ってみると出場試合数、得点、アシストと数字でもキャリアハイのシーズンでした。
田舎の雑草育ちの僕はまだまだお腹が空いてます。ハングリー精神でまだまだ高みを目指して、プレーヤーとして成長し、さらに、ヴォルティスで培った新しい野村直輝をもっと多くの方に披露し、短い選手人生を全力で全うしたいと思います」と、移籍を決めた理由についてコメントしています。

今回は野村直輝選手の1年間を写真で振り返っています。

野村直輝選手関連の記事はこちら

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック