【サッカー人気5位】名古屋に大敗後の選手たちの様子は? 興…

ヴォルティススタジアム

【直前レポート】「一丸となって全員でさらに高い所を目指したい」(リカルドロドリゲス監督)

前節・琉球戦(3○1)でリーグ戦再開後初勝利。内容は「琉球が我々のゴール前に迫る場面も多く、ゴールを決められてもおかしくないシチュエーションは作られてしまった。そこは反省点として次につなげなければいけない」(リカルドロドリゲス監督)と改善余地も多い。ただ、垣田裕暉が「勝ちながら成長していくことができれば」と語気を強めたように、結果をもぎ取りながら積み上げていってもらいたい。

今節はリーグ戦再開後、ホームで初の有観客。さまざまな制限付きでのリスタートとなるが「我々はいい試合をして、楽しんでもらえるように。そして、勝点3を届けたい。(コロナ禍の)難しい局面を乗り越え、チームとファン・サポーターが一丸となって全員でさらに高い所を目指したい」(リカルド監督)。

info|来場時の注意事項について

(残り 2417文字/全文: 2763文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック