【サッカー人気2位】【J2魔境】J1昇格狙う長崎にエジガル…

ヴォルティススタジアム

【直前レポート】鬼門のアウェイ2連戦。

前節・新潟戦(1○0)、劇的勝利の余韻に浸る間もなくアウェイ戦に向けた移動はやってくる。新潟戦がデイゲームだったため、当日中に帰って来られた。善し悪しはわからないが、徳島で過ごせた時間は増えた。過密日程について選手から話を聞く機会も多いが、全体的に「中2日」よりも「アウェイ2連戦」の方が難しいと口にする選手が多い印象。

ただ、対戦相手にも目を向けると、大宮は徳島以上に難しい状況で過密日程を戦っている。新型コロナウイルス関連の影響で延期となっていた代替試合が組まれており、今節は11連戦8戦目。また、前節・町田戦(0△0)は近隣とはいえ、アウェイ戦からの中2日で迎える今節。準備期間は徳島よりも1日少ない。

さて、今回の『直前レポート』について。

1週間の準備期間があった前節・新潟戦に向けて徳島があらためて取り組んだポイントを振り返りつつ、今節・大宮戦に向けた状況を探っていく。

(残り 2863文字/全文: 3251文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック