【サッカー人気1位】完膚なきまでの敗戦だった鹿島戦 今季の…

ヴォルティススタジアム

リカルド監督「この順位にいられることはすごくポジティブなこと。ただ引き続きやっていくことが重要です」福岡将太「目の前の試合に勝つことを意識してチーム一丸となって頑張ります!」浜下瑛「今までやってきたことを全員でやるだけ」ーJ2第23節:長崎戦に向けた監督・選手コメントー


○福岡将太選手
「(Q:2試合連続のスタメン出場。個人的なパフォーマンスについて)
スムーズに試合に入れましたが、後半になるにつれて疲れが出てきたと思います。やっぱりラインの上げ下げももっと早くやらないといけないですし、単純にボールが足につかなかったところもありました。

(Q:前節の結果で首位に立ちました)
特に順位は気にしていません。目の前の試合に全力で戦うことが求められていると思うので、変に力まずに楽しい試合ができれば、自ずと結果も出ると思っています。

(Q:長崎の印象について)
自分が求められているのは守備の部分なので、攻撃力のあるチームであることは間違いないですし、FWにはイバルボ選手のような大きな選手もいるので、セットプレーがキーになると思います。チーム全体で締めていきたいと思います。
体の大きい選手に対しては、体をぶつけて自由にさせないことやマークにどれだけついていけるかという事も大事になります。そこはシビアにやっていかなければいけないと思います。
とりあえず勝ちます!目の前の試合に勝つことを意識してチーム一丸となって頑張ります!」


○リカルドロドリゲス監督
「(Q:前節の結果、首位に立ちました)
この順位にいられることはすごくポジティブなことだと思っています。ただ引き続きやっていくことが重要です。今の段階で上にいるからといって、何か意味を成すかと言えばそうではありません。シーズンの最後までこの状態を保てるようにすることが一番大切だと思っています。

(残り 1279文字/全文: 1908文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック