【サッカー人気2位】ハイライン! 大嶽直人監督による「シー…

ヴォルティススタジアム

【徳島vs琉球】試合後の選手コメント:垣田裕暉「僕は当てるだけの素晴らしいボールだったので、岸本選手に感謝しています」」渡井理己「後半はライン間の選手が増えたことによって連携も増え、中央でも相手の嫌なところを突けた」+杉森、ジエゴ、西谷

■明治安田生命J2リーグ 第24節
10月3日(土)徳島 1-1 琉球(19:03KICK OFF/鳴門大塚/3,133人)
得点者:38’風間宏矢(琉球)59’垣田裕暉(徳島)
———-
○垣田裕暉選手
Q:久しぶりの得点でした。岸本選手も試合前に「自分のクロスで垣田選手に得点してほしい」と言っていました。
「その通り、岸本選手から何本も良いクロスが入って来ていたので、必ず1本合わせて得点したいと思っていました。得点場面では、僕は当てるだけの素晴らしいボールだったので、岸本選手に感謝しています」

(残り 2867文字/全文: 3114文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック