【サッカー人気3位】なぜ強化に継続性がない? なぜ出戻り選…

ヴォルティススタジアム

高知キャンプ5日目午後:1月とは思えない暖かさの中、午後もハードなトレーニングを実施。西谷和希「徳島のこのスタイルで、全ての相手に勝つ意気込みでやりたい」瀬口拓弥「5人で切磋琢磨できれば」

午後のトレーニングは午前中からさらに気温が上がり17℃まで上昇。
1月とは思えない暖かさに、選手たちの水分摂取量も増えます。


そんな午後のトレーニングはまず、サッカーバレーからスタート。


リラックスしながら楽しい雰囲気がピッチ内に溢れます。


その後、アジリティを鍛えるためサーキットを実施。


ハードなトレーニングも笑顔で乗り切る垣田選手。



運動量と質の高さが求められる中、必死に食らいつく高卒選手たち。


クールな長谷川選手もこのきつさに少々顔を歪めます。


そして今日の最後は体幹トレーニングで締めくくります。

※練習後、西谷和希選手、瀬口拓弥選手に話を伺いました。

(残り 740文字/全文: 1013文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック