【サッカー人気5位】【松本山雅】[元悦対談]新監督・名波浩…

ヴォルティススタジアム

宮崎キャンプ7日目午後:ピッチ上で戦術面の擦り合わせを進める。鈴木徳真「まだまだできてない部分がたくさんある」小西雄大「戦術理解の浸透度は上がっていますが、浸透するスピードはもっと上げていかないといけない」

午後のトレーニングは主に戦術面の確認を中心に進めていきます。昨晩の夕食後、山口との練習試合についてダニエル ポヤトス監督のフィードバックが全選手に向けておこなわれました。宮崎キャンプで続けている新戦術の擦り合わせおこない、自分たちの今の理解度をはかる良い機会となったようです。

※練習後、鈴木徳真選手、小西雄大選手に話を聞いています。

(残り 792文字/全文: 1052文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ