【サッカー人気3位】秩序と混沌のどちらを求めるか ピッチに…

ヴォルティススタジアム

【FC東京vs徳島】甲本偉嗣ヘッドコーチ記者会見コメント「ビルドアップのところで上手く相手にダメージを与えて、攻撃することができなかった」

■JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第1節
3月3日(水)FC東京 1-0 徳島(18:03KICK OFF/味スタ/3,788人)
得点者:59’田川亨介(FC東京)
———–


○甲本偉嗣ヘッドコーチ
「かなり個人の力が高いFC東京さんを相手にどれだけできるのかチャレンジをしました。
僕らも多くの時間帯でボールを握ることができましたが、有効な崩しがなかなかできず、ビルドアップのところで上手く相手にダメージを与えて、攻撃することができなかったです。守備のところに関しても、大きく崩されてやられたわけではありませんが、僕たちがプレッシャーをかけて意図的に奪えた場面は少なかった印象です」

(残り 635文字/全文: 932文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ