【サッカー人気1位】「金」では買えない強さがある。クソすぎ…

ヴォルティススタジアム

【徳島vs仙台】甲本偉嗣ヘッドコーチ記者会見コメント「(得点シーンについて)前迫コーチが大きな仕事をしてくれたと思います」

■明治安田生命J1リーグ第8節
4月7日(水)徳島 1-0 仙台(19:03KICK OFF/鳴門大塚/3,515人)
得点者:24’岸本武流(徳島)
———–

○甲本偉嗣ヘッドコーチ
「しっかりボールを握ろうというところでスタートして、良い形で握れる時間帯はあったのですが、途中で相手のプレッシャーを受けてしまい、思っていたような良い形でボールを進められませんでした。そのような前半でしたが、CKのチャンスを得点につなげてくれたので、そこは助かったと思います。
後半はやり方を工夫して攻めようというところだったのですが、なかなか攻め切れなかったり、守りの部分で少し曖昧になってしまったプレーがあったので、その辺りは今後修正していきたいと思っています」

(残り 685文字/全文: 1009文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ