【サッカー人気2位】ユンカーのプレーから予想される起用法、…

ヴォルティススタジアム

【直前レポート|第9節・浦和戦】さあ、はじめようか

あの日から、まだ4か月ですか。昨日のことのようでもあり、同時に遥か昔のことのよう。久々にあの瞬間を見返しましたが、ギャラクシー賞ものですね。

「本当にお世話になった監督で、自分を大きく成長せてくれたのもリカルド監督と小幡通訳兼コーチ。彼らにリスペクトの気持ちを持ち、まずは浦和のスタジアムに立てることを感謝しなければならないと思います。その上で僕たちは“徳島ヴォルティス”として彼らがいなくなっても前進している、自立していることを見せる場所だとも認識しています。それをピッチ上で、みんなで表現できればという思いがあります」(岩尾憲)。

Let’s make some noise. Shall we begin?

(残り 2297文字/全文: 2769文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ