【サッカー人気1位】降格圏でも悲観する必要ナシ。3-4-2…

ヴォルティススタジアム

【徳島vsFC東京】試合後の選手コメント:カカ「4か月ぶりの試合としては満足しています」西谷和希「追い付かれたことよりも、追加点を取れなかったことが反省点」安部崇士「僕たちがもう1点取らなければいけない内容だった」

■JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第4節
4月21日(水)徳島 1-1 FC東京(19:03KICK OFF/鳴門大塚/1,969人)
得点者:12’浜下瑛(徳島)47’ブルーノウヴィニ(FC東京)
———–
○カカ選手
Q:初めてJリーグに触れた感想は?

「クオリティの高い選手が集まっているチームが相手でしたので、簡単な試合ではありませんでした。しかし、チームは最後まで良いサッカーをし続け見応えのある試合だったと思います。反省点としてはしっかりと決め切るところだと思っています」

Q:個人的なパフォーマンスについてはいかがですか?
「まだまだコンディションを上げていかなければいけない状態ですが、4か月ぶりの試合としては満足しています」

Q:この先、どのようなプレーを見せてくれますか?

「とにかく全力を出して、助っ人という仕事をしっかりとやり遂げます。そして、チームの目標達成に貢献できるように頑張ります」

Q:ファン・サポーターへのメッセージをお願いします。

「いつも温かいメッセージをありがとうございます。全てに目を通して、自分の力にしています。これからも応援をよろしくお願いします」

(残り 925文字/全文: 1421文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ