【サッカー人気4位】【山雅探報】J2残留へ!元川悦子が松本…

ヴォルティススタジアム

【札幌vs徳島】試合後の選手コメント:渡井理己「前半の流れの中で1点は取りたかった」藤田征也「セカンドボールを相手に拾われる場面も多かった」

■明治安田生命J1リーグ 第21節
6月27日(日)札幌 1-0 徳島(18:08KICK OFF/札幌厚別/5,488人)
得点者:88’オウンゴール(札幌)
———–
〇渡井理己選手
Q:試合を振り返って。
「前半、全てが思うようにではないですけど、ある程度意図的にボールを動かすことができていました。前半の流れの中で1点は取りたかったです。現状なかなか得点の形が見えていないので、どういう形でもいいので1点取れればまた何か変わる部分があると思います。それが取れずになかなか難しい試合になったと思います」

(残り 1448文字/全文: 1699文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ