【サッカー人気4位】「たまたま4試合を預かった立場。結果も…

ヴォルティススタジアム

【直前レポート|第22節・清水戦】有・限・時・行。


6月のリーグ戦再開から3連敗を喫し、今節・清水戦は大きな意味を持つ。

「結果が出ないときは出ないのでそれ自体をネガティブに捉えはしないが、自分たちに勝つ確率がどれくらいあるかで言うと非常に問題を抱えている印象」(岩尾憲)。

シビアな見解ではあるが、客観視する力があるからこそ次の選択肢を見出せる。それが岩尾の良さであることを、我々は知っている。

(残り 2441文字/全文: 2611文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ