【サッカー人気5位】【J1騒乱】[熱論]優勝カウントダウン…

ヴォルティススタジアム

【トピックス】スペインでの挑戦が始まる

プロ1年目、18歳のFW鈴木 輪太朗 イブラヒーム選手は、バレンシアCFへの期限付き移籍が決定。新たな挑戦を前に今の心境を語りました。

Q:バレンシアCFの期限付き移籍が決まりました。今の率直な心境はいかがですか?
『今は楽しみという気持ちが大きいですが、もちろん不安という想いもあります』

Q:移籍先はどのくらいレベルを想像していますか?
『最初はバレンシアのU-18チームでプレーする予定で、ダニから(ダニエル監督)話を聞いたところ「ヴォルティスの方がもちろんレベルは高いけど、バレンシアU-18チームの方がプロになるかならないのかの境目の世代でもあり、競争は激しい」とのことでした。それは自分にとって大きな刺激になるのかなと思っています』

Q:スペインではどのようなところを伸ばしていきたいですか?
『やっぱり自分はFWなので、点を取ることに特化していきたいです』

(残り 912文字/全文: 1289文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ