【サッカー人気2位】学んだことを生かすべきゲーム 出せるも…

ヴォルティススタジアム

【MDPインタビュー】垣田裕暉「考えすぎてビビるより、アグレッシブに戦いたい」

明日のマッチデープログラムに掲載される、垣田裕暉選手のインタビューをいち早くお届けします!
————————
─ここまでのチームの戦いを振り返っていかがですか?

J1に上がったことで、当然ですが去年とは違う高いレベルのリーグで戦っています。いろいろとうまくいかないことはたくさんありますが、一人のサッカー選手としてはJ1の舞台で戦えることに嬉しさを感じながらサッカーができています。

─J1でプレーしてみて、実際に難しいと感じる部分はどういったところですか?

シンプルに対戦するチームが強いと感じます。強烈な外国籍選手もたくさんいますし、1人1人の技術やフィジカルの高さといった個人のクオリティがJ2と比べて格段に高いと思います。このレベルで戦い続けるためには、まずは個人としての技術やフィジカルを高める必要があると感じています。ですが、J2で戦っていたらそのことにも気づけていなかったと思いますし、J1の舞台での戦いは間違いなく個人の成長にもつながっていると思うので、一戦一戦がすごく大事だなと感じています。今は何よりも、チームをJ1に残留させて、徳島をもっと強いクラブにしていきたいと思っています。

(残り 1650文字/全文: 2146文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ